梅田の美容外科で行われているエイジングケア治療

subpage01

美容外科にはエイジングケアを目的とした、様々なプランが用意されています。

特に梅田の近隣地域には、加齢に伴う皮膚のたるみに対して、本格的な手術やレーザー治療などが行われています。

人気のある施術としては、フェイスリフトがあります。



これは顔全体を引き上げるため、下がった目元やほうれい線に効果的です。



人によってはマイナス5歳以上の印象になることもあります。

手術の傷痕もほとんど目立たず、長期にわたって効果が持続します。

また梅田エリアにある美容外科では、リフトアップのために高密度焦点式超音波が使われています。


最先端の機器によって特殊な超音波を皮膚に照射し、筋膜を収縮させることによって顔のたるみが改善されます。
それ以上の効果を得たい場合は、高周波機器と併用することも可能です。その他、美容外科の手術には目元や鼻、口元の整形があります。梅田ではメスを使わずにヒアルロン酸注入によって、たるみや小じわを取る施術も行われています。



ヒアルロン酸は元々体内に存在している安全な成分なので、バストアップに使用されることもあります。


豊胸術としてヒアルロン酸注入をする場合、施術時間はおよそ10分から30分です。

また、ダウンタイムがほとんどありません。

尚、梅田の美容外科では、電話での受付を23時まで行っているところもあります。
ただし実際の施術は予約優先制を取っていることが多いため、前もって電話で確認することが望ましいです。